2020年4月1日の法改正について

2020年4月1日から、法律改正が施行される主なものは以下のとおりです。

  • 改正
    相続の配偶者居住権が創設されました。
    特別養子縁組が原則15歳未満に引き上げられました。
    債権法が全面施行され、消滅時効が5年・10年に統一されました。
    法定利率が3%となりました。(今後改正あり)
     配偶者短期居住権の概要はこちら
     配偶者居住権の概要はこちら
     特別養子の概要はこちら
     債権法概要はこちら
  • 労働基準法改正
    時間外労働の上限規制が中小企業にも適用されました。
    概要はこちら
  • 労働契約法・労働者派遣法・パートタイム労働法改正
    同一労働同一賃金が義務づけられました。
    概要はこちら
  • 健康増進法改正
    受動喫煙対策として全面施行されました。
    さいたま市の情報はこちら

新型コロナウイルス感染症の影響による休業等で、生活資金にお困りの方へ、社会福祉協議会の「緊急小口資金」受付開始

新型コロナウイルス感染症の影響による休業等で、生活資金にお困りの方へ
市社会福祉協議会の「緊急小口資金」受付が3月25日(水)から、始まりました。

貸付上限額 10万円以内
据置期間  1年以内
償還期限  2年以内
貸付利子  無利子

さいたま市は、住民票のある区の事務所にご連絡ください。こちら