新元号が「令和」に決まりました

2019年5月1日から適用される新元号が「令和」に決定しました。

現在お持ちの運転免許証の有効期限などの公的証明書類については、そのまま「有効」になります。また、契約書などの期限についても、新元号への読み替えとなりますので、そのまま「有効」になります。

なお、2019年4月1日から埼玉県で交付される運転免許証は、有効期間末日の年の記載が西暦と元号の併記表記に変わります。

成年後見・保佐・補助の申立て書類が一部変更になりました

2019年4月1日より、成年後見・保佐・補助の申立て書類が一部変更になりました。

  • 福祉関係者が本人の生活状況等に関する情報を記載し,医師にこれを伝えるためのツールとして 「本人情報シート」を導入
  • 医師が医学的判断をより的確に表現することができるように従前の 診断書の書式を改定

さいたま家裁のページはこちら