注目

新型コロナウイルス感染拡大予防について

 当事務所では、新型コロナウイルス感染拡大予防のため、当面以下の対策を実施しております。

  1. 事務所入り口にアルコール除菌シートを設置しています。
  2. 執務室・打ち合わせスペースでのマスク着用を行います。
  3. 体調不良の方の面談自粛を要請し、電話等での打ち合わせを行います。

 line、Zoomなどリモートでのご相談も承っております。soudan@koyano.jpにメールにてご連絡ください。IDなど必要な情報をお送りいたします。

本日より、当面の間9:00〜17:00まで電話等でのリモート無料相談を受け付けます。

さいたま市の新型コロナウイルス関連情報は、こちら

自動車検査証の有効期間が伸長されました(対象期間の延長)

 緊急事態宣言が延長されたことにより、全国に使用の本拠の位置を有する車両は、国土交通省より、「自動車検査証の有効期間が令和2年6月1日から6月30日までの自動車については、令和2年7月1日まで自動車検査証の有効期間を伸長します。」との発表がありました。4月7日、4月16日の公示で6月1日に伸長したものもまれます

○対象車両
 対象地域に使用の本拠の位置を有する車両のうち、自動車検査証の有効期間が満了する日が、6月1日から6月30日までのもの
○措置内容
 自動車検査証の有効期間を7月1日まで伸長
○継続検査の手続き対象車両については、7月1日までに継続検査を受検すれば引き続き自動車をご使用いただけます。 なお、有効期間の伸長による自動車検査証の記載変更の手続きは不要です。
○自動車損害賠償責任保険(共済)の手続き(締結手続の特例措置)
 継続検査を受検するまでに保険契約期間の終期が到来する保険契約については、継続契約の締結手続きが7月1日を限度として猶予されます。 詳しくは契約先の自動車損害賠償責任保険(共済)代理店等にご相談ください。

詳しくは、こちら

埼玉県中小企業・個人事業主支援金の受付が5月7日より始まります

新型コロナウイルス感染の影響を受けている埼玉県の中小企業・個人事業主の支援する、埼玉県中小企業・個人事業主支援金の受付が5月7日より始まります。

支給額
 20万円(県内の複数事業所を休業している場合は30万円)

要件(抜粋)
・埼玉県内に本社を有する中小企業又は個人事業主であること。
・令和2年4月8日から令和2年5月6日までの間に20日以上、埼玉県内の事業所を休業していること。
など

申請
電子申請で、5月7日より

詳細はこちら

国の持続化給付金が始まりました

国の持続化給付金が始まりました。
 中小法人  最大200万円
 個人事業者 最大100万円

まず、事業形態とメールアドレスを入力すると、仮登録メールがきます。
仮登録メールをクリックして、IDとパスワードを登録します。
マイページから、申請内容の入力・証憑のアップロードを行い申請をします。

右上の「資料ダウンロード」から、マニュアルや給付金計算してくれるEXCEL表がダウンロードできます。27日発表された速報版との差異もわかります。

こちらがサイトです。

休業いたします

4月7日に埼玉県に対して緊急事態宣言が発出され、埼玉県からも緊急事態措置が発出されました。

当事務所は、行政書士として、お客様と面談するなど密接に接触することが多いため、4月18日より5月7日まで休業とさせていただきます。

なお、緊急で対応が必要な場合には、電話でのご連絡を、お願いいたします。

2020年4月17日
小谷野行政書士事務所
行政書士 小谷野幸夫